2018年4月29日日曜日

GTUG Girls #39 GAS(Google Apps Script)を使ってみよう

GTUG Girls、なんともう第39回です :D
継続は力なり。素晴らしい!

IMG_20180425_220059~2

第39回 GTUG Girls GAS(Google Apps Script)を使ってみよう

今回のテーマは Google Apps Script。「懐かしいなー」なんて思って行ったら、めちゃめちゃ進化してた!特に4月11日にリリースされたばかりのGASのマクロが簡単便利で驚きました。

資料はすべてこちらに公開されています。

講師のa2c(@atusi)さん、チューターのさんとりー(@soundTricker318)さん、ありがとうございました!非常にわかりやすかった&質問しやすかったです。

エンジニアじゃなくても便利機能が比較的簡単に使えるのがGASのよいところ。「総務の人とか経理の人とかのお仕事がちょっとGASを知ってるだけで、相当楽になると思う!」とのことでした。

今日のお品書きは下記の5段階構成で、各自のペースで進めることができます。

=====================================

1. Getting Started with GAS 
2. Spreadsheetの拡張
3. claspの使い方
4. Google Formでお礼メールを送る
5. Gmail Addonを作る

=====================================

1. Getting Started with GAS スライド 
-GASとは
-GASのはじめの一歩
-GASとSpreadSheet(GASでメール配信システム・高速化)
-Spreadsheetのマクロ

2. Spreadsheetの拡張 スライド
-Sheetsの拡張
-独自関数
-トリガー
-メニュー
-ダイアログとサイドバー

3. clasp の使い方 スライド
-Command Line Apps Script Projectsの略。オンラインでしか使えなかったGASが、ローカルで使えるように!(新規GASプロジェクトの作成、コードの編集、デプロイ等)

4. Google Formでお礼メールを送る スライド
-Google Formの自動返信メールを投稿の度に自由な文面で返信できるようにするスクリプトのハンズオン。

5. Gmail Addonを作る スライド 
-Gmail にサイドバーUIを追加できる拡張機能のハンズオン。

スタッフの皆さん、お疲れ様でした!次回は記念すべき第40回!

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。