2014年4月27日日曜日

Artichoke dip

artichoke (アーティチョーク) って日本ではなかなか食べない食材ですが、サンフランシスコではよく見かけます。

そもそも日本語で何て言うのかすら知らないなあと思って調べてみたら、「チョウセンアザミ」。。。美味しそうに聞こえない。。。。

先日同僚の House Warming party に行ったら artichoke dip を持ってきている人がいて非常に美味しかったので、レシピを聞いてみたら非常に簡単!そこで、先日やった自分の家のパーティで作ってみました :D



Artichoke heart を食べやすく切る。ちなみに今回は缶詰を使っちゃいました。



パルメザンチーズとマヨネーズを入れてまぜまぜ。



オーブンを余熱に。375 degrees F (190 degrees C)だそうです。その間に sour dough (パン)の中身をくり抜く。くり抜くとこんなにたくさん出てくるんですね!これはとっておいて、ディップするのに使います。



オーブンが温まったら、Artichokeをぐつぐつ。この時点で匂いがやばい。美味しそう!



焼けたらパンの中に入れて完成。簡単で美味しい!



余った場合は、翌日切ってトーストしても美味しいです。



Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。