2013年10月11日金曜日

GitHub 本社に行ってきた

先日、GitHub の本社にお邪魔してきました!

まだ改装の途中だったので、写真を撮れなかったところもあり、また私のスマホの電池が切れたのでほんの一部しか撮影できなかったので、もう一度リベンジ訪問したいと思っていますが、忘れる前に取り急ぎ先行公開ってことで :)

入り口から入ると、まずは「考える Octocat」の銅像があります。

Github

もちろん記念撮影 :)

Github

目の前に広がる広いスペース。

Github

お酒のバーです!モヒートとかワインとかなんでもある。会社の中なのにw

Github

Github

卓球台とビリヤード台。

Github

Github

奥にはキッチン。

Github

チーズがすごいたくさんの種類並んでます。あと、野菜も。

Github

クレームブリュレをその場で作ってくれる屋台も。繰り返しますが、会社の中です。クレームブリュレ、無料です。すごーい。

Github

Github

Github

しかも色々な種類のクレームブリュレがある。

Github

柱には Octocat リボン。

Github

Github

壁に飾り。よくよく見ると Octocat!

Github

GitHub

冷蔵庫。「恐れるな、ビールを取れ!」とな。

Github

冷蔵庫を開けると色々な種類のビールやお酒が。

Github

ソフトドリンクも。

Github

ちなみに今回は講演イベントのためにお邪魔したので、入り口で手首に巻くタイプの参加証を頂いたのですが、ここにも Octocat。

Github

隣のスペースが講演会場。

Github

Github

さっきのキッチンと講演会場の間にはビビッドなオレンジ色のコンテナみたいな物がありますが、中は会議室になってます。

Github

Github

会場内には Google Earth が表示されたインタラクティブディスプレイ。

Github

イベントは「Passion Projects Talk #6 with Leslie Bradshaw」というもので、非常に面白かったです。長くなるので内容は別ブログで :)

20代の頃は昼間は会社で働き、夜は自分の会社を経営するなど、彼女の人生を赤裸々に語っていました。Marissa Mayer と Sheryl Sandberg をロールモデルにがむしゃらに駆け上がり、成功した自分のラーニングを他の女性たちにも伝えようという強烈でエネルギーに満ち溢れた勇気の出る講演でした :)
Leslie is a passionate entrepreneur, social scientist, data-driven storyteller, and farmer. In addition to serving as the Chief Operating Officer of Guide, she's a Fellow at the US Chamber of Commerce where she explores the economic and policy implications of big data, technology, and entrepreneurship. She started the data visualization company JESS3 at the age of 24. Leslie now advises storytelling agencies and data visualization startups in her spare time, is a regular contributor at Forbes and has been recognized by Fast Company as one of The Most Creative People in Business.
メモだけ:
-フォーカス重要
-ロールモデルをもつ
-メンター大事
-スポンサー大事。社内で自分を買ってくれているスポンサーだったり、社外に飛び出た時に自分を買ってくれているスポンサー。
-財務と法務はエキスパートを雇うこと。
-チームを作る時は、Aランクの talent  を持ち、かつAランクの attitude のプレイヤーを雇うこと。スキルやタレントだけ見て雇ってはダメ。doer not talker しゃべるだけでなく物事を実現できる人。
-Be on your toes not on your heels 前のめりで。
-20代はお金や肩書のためではなく経験を積むために働き、得意分野を作ってその得意分野で有名になること。

Github

Github

会場の後ろに不思議な物体が。何かなと思ったらこうなってました :)

Github

Github

後半はパネルディスカッション。

GitHub

GitHub

Github

Github

1階のフロア内。大統領執務室みたいな部屋があります。

Github

Github

Github

もちろんみんな記念撮影 :)

Github

奥に見えてる銅像はこちら。

Github

Github

Github

更に奥に行くと GitHub博物館みたいな場所が。

Github

Octocatの化石!

Github

Github

Octocat トロフィー

GitHub

Github

Github

Github

Github

反対側に広がる不思議空間。社員の子供用のスペースなのかな?

Github


Github

Github

Github

2階以上のオフィススペースと屋上テラスも全部案内してもらったのですが、電池切れ。。。 GitHub ストア(Tシャツとかいっぱいあった)もありました。Maker Bot とかもある工作系のスペースもあったし、グリーンバックで撮影できる撮影ルームやアニメの編集ルームもありました。

  Github 

面白かったのは、GitHubのオフィスのライトにはセンサーがついていて、どのフロアのどこに人が集まっているのかがわかるように、heatmapが作られており、4階の至る所にモニターで表示されていました。(他のフロアもあったのかは覚えてなかったり。。。)

会議室が一個一個異常に凝ってます!電池が切れて殆ど撮影出来てないのが残念。

Github

Github

Github

Github 

この部屋は Thinking Room といって、アンティークでめちゃめちゃ暗かったのでスマホだと写りが悪いのですが、Octocatの肖像画とかがあるのわかるかしら。原則テクノロジーの使用が禁止されている部屋なんだそうです :)

Github

Github

Github

 Octocatクッション

 Github

色々な会議室

Github

Github

Game Room な会議室。

Github

Github

Github

本当の Game Room :)

Github

Business Insiderも記事書いてますね。
$750 Million Enterprise Startup GitHub Has Wild Offices Full Of Bikes, Booze, And … Octocats?!? 
私が行った時は撮影 NG だったところも撮影OKになってる :)

あ、そうそう別イベントですが Science Hack Day でかわいい GitHub のスティッカーをいっぱいもらいました♪写真はこちら

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。