2013年9月15日日曜日

Dragon Boat Festivalに行ってきた

サンフランシスコからベイブリッジを渡ってすぐの人口島 "Treasure Island" で行われた San Francisco International Dragon Boat Festivalに行ってきました。

公式動画はこちら。



Treasure Island 到着。船がいっぱい!

Dragon Boat Festival

ワイナリーもあるらしい。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Treasure Island 側から見たサンフランシスコがとてもキレイ!

Dragon Boat Festival

アルカトラズとゴールデンゲートブリッジも見える。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

パノラマ!

Dragon Boat Festival

写真だとわかりにくいけどドラゴンボートレース。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

動画も :)



みんな海辺に陣取って見てます。

Dragon Boat Festival

間近で触れるドラゴンボート。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

ドラゴンのコスプレ?

Dragon Boat Festival

出撃準備の人達も!

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

食べ物・飲み物の屋台も色々。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

謎のポテト。みんな食べてた。

Dragon Boat Festival

物販もいっぱい出てます。

Dragon Boat Festival

Tシャツやさん。

Dragon Boat Festival

どーもくんとかリラックマとかトトロとか色々グッズが。。。

Dragon Boat Festival

ん??

Dragon Boat Festival

虚栄?

Dragon Boat Festival

なんだこの重い「生命」「死滅」Tシャツは。。。(^^;;;;;

Dragon Boat Festival

アメリカのヘルスケアは色々なっていないので、中国人向けの華人保険計画があるようです。

Dragon Boat Festival

ステージでは色々なパフォーマンスも行われていました。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

移動遊園地も来てます。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

風船やさん。

Dragon Boat Festival

ドラゴン風船。

Dragon Boat Festival

子供向けのクラフトコーナーも。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

日本だとお祭りでこういうのはないなあ。"MathMovesU" 算数で遊ぶコーナー。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

力自慢コーナー。しかし Tシャツが "Do you even paddle?" w

Dragon Boat Festival

なぜ Happy New Year...??

Dragon Boat Festival

ちなみに家を出た時は曇っていたので日焼け対策を全くしないで来たら、ものすごい日差しでやばかったのですが、ちゃんと「日焼け対策コーナー」が設置されていました。助かります!

Dragon Boat Festival

ドラゴンとパドルの組み合わせいろいろ。

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

Dragon Boat Festival

いつも反対側から見ているベイブリッジ。

Dragon Boat Festival

ベイブリッジの上から見るサンフランシスコ。

Dragon Boat Festival

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。