2012年9月22日土曜日

HTML5 Conference 2012 #html5j

9月8日に開催された Web 技術者の祭典、HTML5 Conference 2012 に行って来ました。


思い返せば昨年の Chrome+HTML5 Conference は Google Japan のオフィスで開催したのですが、参加申込み 1,000人以上 に対して会場キャパが 200。。。抽選を行い、800人を超える参加希望者の方に対して参加をお断りしなければなりませんでした。「あの雪辱を晴らしたい!」と今年のカンファレンスのリーダーを務めた @komasshu さんの意気込みもあり、慶応日吉キャンパスでの開催となってキャパは1,000人に拡大。でも、申し込み開始後たった30時間で応募が1,000人に達してしまい、応募フォームを閉じることに。HTML5 に対する皆さんの期待が大きいことが改めてわかりました。ちなみに html5j のコミュニティ(Google Groups)のメンバーも、5,000人を超えて増え続けています。

●基調講演●

基調講演は @takoratta さんと @shumpei さん。HTML5 の過去現在未来を振り返りました。スライドはこちら



●セッション●

さて、セッションですが全部紹介するのは不可能なので、いくつかピックアップ。すべての動画やスライドを見たい方は、こちらをどうぞ。

今回のカンファレンスで話題になっていたのは、やっぱり WebIntents、WebGL/Three.js、WebRTC あたり。というわけでそれぞれご紹介しておきましょう。

WebIntentsにより拓かれる次のWeb」 by @komasshu さん





WebGL and Three.js」 by @yomotsu さん。ちなみにカンファレンスに来ていない人達の間でもバズりまくっていた Three.js で MMD を動かしちゃうデモがこちらになります。まだの方はぜひ見てみてください。あと、これ知らなかったんだけど WebGL と ARToolkit を連動させた JSARToolKit。Three.js で遊びたい!遊びたい!





WebRTCとか勉強会」 by @technohippy さん。スライド



WebRTC は先日公開されたシルク・ドゥ・ソレイユの Chrome Experiment  "Movi. Kanti.Revo" でも使われています。まだ見ていない方は、オススメなのでパソコンのカメラをオンにして、ぜひこちらから> http://www.movikantirevo.com/

えっ何これと思った方は HTML5 Rocksの記事などどうぞ:


あと、これの技術的解説をしている Google Developer Live の動画が公開されているのでどうぞ:



Publickeyの新野さんもWebRTCとWebIntentsの記事を書いてくださってました。

WebIntentsとSocket APIでブラウザから家電が操作できる。HTML5 Conference 2012
WebRTCはブラウザ上でリアルタイムコミュニケーションをするためのフレームワーク。HTML5 Conference 2012

そんな新野さんが司会をつとめてくださった、パネルディスカッション「Web最先端、エキスパートたちの視点から」。とてもおもしろかったです。新野さん、ありがとうございました!



もう一つのパネル「次世代Web技術を切り開くゲーム開発者たち」は前半後半にわかれた2時間コース。

あとはちょっと実践的なところをいくつかご紹介。

HTML5 総まくりの第二弾、「HTMLとかCSSとかAPIとか」 by  @myakura  さん。スライド動画。時間が許す限り、紹介しまくってますので勉強したい方にはぜひ。

ソースを見てみるとあれれ?ということもあります。気をつけてね!というわけで  @futomi さんの「HTML5 マークアップ珍プレー集」。




HTML5マークアップ珍プレー集 - HTML5 Conference 2012 from Futomi Hatano

紀平さんの「HTML5によるタフなモバイル開発の最前線



〜「モバイル HTML5 の最前線はいかに Canvas / CSS3 を用いて描画速度を上げるか、が最も熱い」

白石さんの「パララックスでレスポンシブでjQueryMobileなサイトのつくりかた





そしてえーじさんの「What's new in Chrome Apps / Extensions?スライド動画

●お楽しみ●

きぐるみやらコスプレやら。





HTML5 のペーパータトゥーや github ストッキング。

HTML5 Conference 2012

HTML5 Conference 2012

HTML5 クイズ!

HTML5 Conference 2012

HTML5 ケーキと CSS3 ケーキ。


清水さんが書いたこのブログ記事。イラストいっぱいで素敵なのでご紹介。

HTML5 Conference 2012.report

去年の Chrome+HTML5 Conference は Google との共催という形でしたが、今年はコミュニティの皆さんが 100% 運営し、たくさんの企業のスポンサー支援を得て開催され、我々はスポンサーとしても、html5jのスタッフとしても見守って来ました m(__)m 本当に素晴らしいカンファレンスになったことをとても嬉しく思っています。スタッフ・ボランティアの皆さん、スピーカーやスポンサーの皆さん、本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

Disclaimer このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。