2011年4月1日金曜日

Google Japan のエイプリルフール

Google DevRelブログに今年のエイプリルフールについての記事をポストしました。

今日一日、Google のトップページには、2009 年に行われた Doodle 4 Google のコンテストで全国の小中学生が描いた、地区代表に選ばれた 30 作品のロゴが掲載されます。この年のテーマは「私の好きな日本」。日本の美しいところ、いいところ、大好きなところが、子供たちのまっすぐで力強い、豊かな表現力で描かれています。皆さん、是非 Doodle 4 Google のページ自体も見て、子供たちがロゴにこめた思いも読んでみてください。いくつかご紹介したいと思います。


七転び八起き ~あきらめないキモチ~

七転び八起き ~あきらめないキモチ~

九州地区代表 野村 梨奈さん
鹿児島県 垂水市立垂水中学校 3 年生(応募当時)

コメント:この作品で見てほしい所は、切り絵で表現した文字です。特にだるまは、昔から「七転び八起き」という言葉と共に、日本の伝統として受けつがれています。何においても、だるまのように、あきらめない気持ちをもって、真摯に取り組む日本人の心を表現しました。



手と手をつないで

手と手をつないで

北関東地区代表 高村 奈菜さん
茨城県 つくば市立二の宮小学校 6 年生(応募当時)

コメント:私の好きな日本ということで、つる、桜、富士山を描きました。Google の真ん中に日本の国旗も描きました。つると桜が手をつないでいるのは、これからもずっと平和でいられることを願って描きました。



Disclaimerこのブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。