2011年4月2日土曜日

被災地で必要とされているものは何か

被災地に行く人がとても増えている昨今。被災地で必要なものを書いている方がおられたのでちょっとまとめてみました。


送って下さい最新情報2011年4月2日

・缶詰、真空パックなど常温保存できる食品。おかずとなるようなもの。
・カップラーメン・お酒、たばこ(銘柄不問)
・下着(男女ともに。新生児も。新品のみ。とりあえず上着はあります)
・野菜ジュース
・文具(ペン、ノート、メモ帳)


saijotakeo さんの東北被災地入りツイートまとめ

マイナー避難所が必要としているものリスト

缶詰、レトルト食品はいくらあっても困らないです。
お菓子(避難所にはお年寄りや子どもも多いみたいなので)
リップクリーム,ハンドクリーム,化粧水,化粧品といったコスメ関係(被災地では意外と稀少)
下着。
風船,しゃぼんだま,カードゲーム,花札,落書き帳といった子どもの遊び物関係。100円ショップで大量に買いました
養命酒(温まるし健康にもよい。これはいくらあってもよいと思っています)。
カセットコンロのボンベ(主被災地はガスが止まっているところが多いのでこれもいくらあっても困らない)
ウエットティッシュ(ウエットテッシュは 割高になるので 3個セット(1パック80枚入り)200円のおしり拭きは重宝)
下着類(新品のパンツ・靴下、ヒートテック)。
子どもがいるところはミルクや離乳食。
生理用品,紙オムツ(大人用・子供用)


被災地で本当に役立った9つのもの

スノーボードウェア
懐中電灯
ブルーシート
携帯ラジオ
エネループ(充電式電池)
塩(調味料。避難所で配られる味気ないにぎり飯やお吸い物でも、塩で味をつけるだけで満足感アップ。湯がいただけの野菜が配給されることもあるのですが、塩とオリーブオイルで十分に美味しくいただけました。とのこと)

氷砂糖
ウォーターサーバ


被災地入りする人たちはこれを持って行った方がいいよ情報

食べ物・飲み物(現地の希少なリソースを使わない)
軍手
ゴーグル
マスク(できれば防塵)
できればガソリン持ってきてほしい


Disclaimerこのブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。