2010年11月25日木曜日

Google Policy Fellowship

Google Policy Fellowship 2011 の募集が始まりました。

Google Policy Fellowship Program とは、インターネットやインターネットユーザーの未来に不可欠な政策に取り組む学生や組織を支援するためのプログラム。

We're excited to announce our fourth summer for the Google Policy Fellowship Program--to support students and organizations working on policy issues fundamental to the future of the Internet and its users.

参加組織は以下の通り:

American Library Association
Canadian Internet Policy and Public Interest Clinic
Center for Democracy and Technology
The Citizen Lab
Competitive Enterprise Institute
Creative Commons
Electronic Frontier Foundation
Future of Music Coalition
Internet Education Foundation
Joint Center for Political and Economic Studies
Media Access Project
National Hispanic Media Coalition
New America Foundation
Public Knowledge
TechFreedom
Technology Policy Institute

学生の申し込みはこちらから。2011年6月-8月の間で10週間(具体的にはメンター組織と学生で時期を決めます)の期間で行われ、Google から $7,500 が支払われます。

上記のような素晴らしい組織でプロジェクトを手伝いながら、そしてお金ももらえる。しかもインターネットやインターネットユーザーの未来に不可欠な政策に携わることが前提なので、そういった学びもやり甲斐もある企画なので、興味がある学生さんはぜひ応募してみることをおすすめします♪

Disclaimerこのブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。