2010年11月15日月曜日

Go 言語 Tech Talk を開催します

プログラミング言語 Go を皆さんはご存知でしょうか? Go 言語とは Google が設計し、たくさんの外部コミッターの皆さんと一緒に開発しているオープンソースの新しいプログラミング言語です。ちなみに 11 月 10 日に一周年を迎えました。

11 月 29 日に Go 言語のデベロッパーアドボケイトの Andrew Gerrand が来日し、 Tech Talk を開催します。 Go 言語を使ったウェブアプリケーション開発方法を、デザイン、ストレージ、並行処理、スケーラビリティなどの課題別に詳しく解説します。Go 言語を詳しく知らない方でもウェブ技術の基本知識がある方であれば大丈夫です。本セッションを通じて Go 言語の基礎と、高性能なウェブアプリケーションを開発するプラットフォームとしての Go 言語について学ぶことができます。

<イベント内容>
日時: 2010 年 11 月 29 日、19:00 ~ 21:00 (受付 18:30 ~)
場所: Google 東京オフィス、六本木ヒルズ森タワー 27 階
会費: 無料
言語: 英語
主催: Google

<申し込み方法>
こちらの 申し込みフォーム よりお申し込み下さい。

先着順による受付で、定員は100名です。定員になり次第受付を締め切ります。

<スピーカー紹介>
Andrew Gerrand は Google のシドニーオフィスに所属するデベロッパーアドボケイトです。15年以上にわたるウェブ開発の経験を持つ Andrew は現在 Go Project に取り組んでいます。Go 言語はGoogle と世界中のコントリビュータによって開発されている新しい、オープンソースプログラミング言語です。2010 年11月10日に Go 言語は満一歳となりました。今回の来日では、 Go 言語について熱く語ってくれることでしょう。

イベントに参加する前に、Go 言語について知っておきたいという方は、 DevFest 2010 Japan や Google Developer Day 2010 Japan での講演資料やビデオもあわせてご覧ください。

「プログラミング言語 Go」(鵜飼 文敏、GDD 2010 Japan より)






「プログラミング言語 Go」 (鵜飼 文敏、DevFest 2010 Japan より)



pdf資料ダウンロード

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

Disclaimer

このブログは山崎富美の個人的なものです。ここで述べられていることは私の個人的な意見に基づくものであり、私の雇用者には一切の関係はありません。