2010年6月1日火曜日

TokyoBarcamp2010

東京で3度目のBarcamp(横浜も入れると4度目)が開催されました。

ご参考:
2007年のBarCampTokyoについて書いたブログ
2009年のTokyoBarcampについて書いたブログ(英語)

カンファレンスというのは通常、主催者側がスピーカーやタイムテーブルを決め、時には招待制という形で参加者も決めてしまうのが通例です。それに対して「Unconference(アンカンファレンス)」つまり主催者側は場所などの枠だけを提供し、誰が参加し、どの部屋でどのくらいの長さの講演をするかは参加者自身が全て決めるという形式のBarcampが世界中で開催されています。

下の写真のような感じで時間割と部屋割だけを決めた真っ白な紙が貼られ、参加者は自分が喋りたい内容・時間と部屋を決めてポストイットを貼っていきます。

IMG_0033

ポストイットを貼りたい人・時間表を見たい人でホワイトボードの前は大混雑。

IMG_0040

スライドを用意してくる人もいれば、ホワイトボードに書きながら話を進めていく人もいます。

IMG_0047

時間は朝の9時開場でドーナッツなどほおばりながらおしゃべりタイム。10時ぐらいに一番大きい部屋に集まってオープニング、各部屋に散らばってセッション開始。昼食や夕食をはさみながら最後のセッションは夜の9時まで続き、後片付けをして終了。

私は2セッションやりました。

●@nsekiへの「よいインタビューを行うコツ」についてのインタビュー

元日経BPの記者で現在シックス・アパートジャパン社長の関さんに「よいインタビューを行うコツ」を英語でインタビューするというセッションを30分やりました。

・コツは相手とのエンゲージメント。なるべく相手と仲良くなって、表情を読みながら相手がしゃべりたいこと、伝えたいと思っていることをしゃべってもらうこと。質問があっても遮らず、後でまとめて聞く。相手の気持になること。インタビューは一回で終わりではないので、何年後かにまたインタビューすることになるかもしれない。仲良くなっておくことにはとても意味があるということです。関さんが新人だった頃、John Scullyがジョギングに行くのを汗だくで必死で追いかけていったらインタビューさせてくれたエピソードなども :)

・日本でアポ取りするには会社名が重要。日本以外でアポ取りするには、取材を受けてくれる相手に与えられるベネフィットを伝えるのが重要。

日本の政治の現状とオープンガバメントについてのセッション

海外からのビジターもいるので背景も含めて、英語で1時間やりました。自民党が約60年間政権を取っていた現状から昨年の民主党の政権交代、そして政権の現状。憲法9条と基地問題、普天間の現状と福島さん罷免で社民党政権離脱かというあたりのお話。「選挙運動(日本では超短期間しかできない)」と「政治活動」の違い、ネット選挙解禁のもつ意味と現状。政権交代後の変化と事業仕分けと記者会見オープン化とTwitter議員の活躍について。オバマ政権のオープンガバメントの動きと日本の現状。超駆け足!


海外からのゲストもたくさん。

Tokyo Barcamp

2006年にベルリンで開催されたChaos Communication Congressに私は参加したのですが、そのときにキーノートの一つをやっていた @bicyclemark さんが登場。懐かしい!当時書いたブログを発見。いやー超懐かしい。

彼は今回"New funding model for public media that rock your socks"と Squatting のセッションをやってました。Squattingとは、廃墟を占拠して勝手にレノベートしちゃうこと。 Markは旧警察署を占拠して家として使い、旧病院をレストラン+遊び場にしちゃったそうです。アムステルダムに行ったことはあるけど、風車とか美術館とかアンネの家とかだけ見て帰っちゃいましたよ。是非次回はSquattingの場所を見に行こう。

アジア中のBarcampを渡り歩いている人たちもいて、他の国のBarcampの現状など聞けて面白かった。

日本酒とChumbyとオタマトーンが共存するBarCamp会場 :)

IMG_0050

素晴らしいのは色々な会社がスポンサーしてくれて、完全無料&朝食・昼食・夕食・ビールつきで開催できたこと。

素敵な会場提供をありがとう!オラクルジャパン。

IMG_0039

廊下もcozyでみんなが集まる。

IMG_0034

しかも、廊下の椅子には電源が!もちろんwifiもあります。

IMG_0036

オラクルオフィスからの夜景。キレイ!

IMG_0046

朝食をありがとう!Opera。

IMG_0028

IMG_0026

昼食をありがとう!"To the Moon & Back Catering and Events"

IMG_0041

夕食をありがとう!Open Solaris

IMG_0044

ビールをありがとう!robots-dreams.com

IMG_0045

たくさんのグッズ提供ありがとう! Google Japan, Mozilla Japan, Oracle Japan, and Sun :)


SunからはバッグとUSBメモリ、マウスと革のマウスパッド、万年筆とボールペンのセット、USB延長ケーブル、システム手帳、ボールペンとスティッカーを頂きました。GoogleからはAndroidの携帯ストラップ、Mozillaからはスティッカー、AdobeからはソフトのCD-ROM多数、Operaからは園芸セットを頂きました。

photo.jpg

Open Solaris TシャツとBarcampメコンのTシャツももらいました。
photo.jpg





オーガナイザーの皆さん、ありがとう!

IMG_0037

当日の写真はこちら
Jimがブログも書いてます。

当日のTwitterはこちらにトゥギャられているのでご参考♪




なお、当日は Sunの墓が作られ、墓前にポストイットでメッセージを残すとSunのグッズがもらえるということになっていました。

IMG_0029

開始時。

IMG_0030

開始後4時間でこんなに集まりました。

IMG_0042

Sunのグッズコーナー

IMG_0031

おまけ

何度見てもこの風景は吹く。。。(Following photos are licensed under Creative Commons Attribution Non-Commercial Sharealike License by jimgris)