2010年2月8日月曜日

淡島

東京からほど近くゆっくりできる場所の一つが淡島。週末に行ってきました。

三島もしくは伊豆長岡から送迎バスが出ており、小船で渡ったところにその無人島はある。「淡島ホテル」というホテル、水族館、山の上には神社。

IMG_0084

ホテルの露天風呂からは目の前に富士山。夕焼けに染まる富士山を眺めながら温泉につかっているとどんどん日が暮れていって真っ暗な中に対岸の明かりが光り始めるという実に美しい風景が眺められる。冬に行けば外の空気はキンキンに冷え、体は塩ジャグジー風呂であったかいという気持ちよさを味わうことができる。

IMG_0160

水族館には様々な動物や魚がいる。下記はペンギン、クラゲ、カサゴ。

IMG_0233
IMG_0230
IMG_0199

クマノミとエビ。

IMG_0190

イルカやアシカのショーもやっている。

IMG_0188
IMG_0166
IMG_0189

マンタやサメもいる。

IMG_0193

このマンタは歓迎のダンスをしているのか、それとも威嚇しているのか。。。水から乗り出してしきりに何かをアピールしている。

IMG_0219

こちらはシロクジャクバトというハト。

IMG_0177

淡島の風景。

IMG_0124

獅子岩。

IMG_0117

淡島神社。

IMG_0112
IMG_0113

ホテルの食事も大変美味。如月献立:

座付:蟹奉書巻・サーモン砧巻・菜花・若芽・霰長芋・加減酢
   豆乳寄せ・青豆・数の子・美味出汁

IMG_0126

御椀:鶯仕立・炙り大根・白魚黄味揚・柚子豆腐・椎茸・梅人参

IMG_0127

向付:鮮魚四点盛り

IMG_0128

これだけ別のお刺身の盛り合わせ

IMG_0130

焼物:寒鰤照焼・小鉢盛り・柚子入大根卸・すだち・はじかみ

IMG_0132

中皿:変わりサラダ
サニーレタス・アスパラ・蓮根利休煮・アボカド・ロマネスコカリフラワー・マイクロトマト・海老・牛たたき・北寄貝・レモン・梅肉ドレッシング

IMG_0133

煮物:鯛黒米蒸し・銀餡・山葵・木の芽

IMG_0135

御食事:なのり御飯
止椀:浅利味噌汁
香の物

IMG_0136

伊勢海老のお汁を作って頂きました。

IMG_0137

水菓子

IMG_0138

朝食のバイキング。

IMG_0142

その他の写真はこちら

今回は家族旅行だったのですが、祖母の話が面白かった。彼女が若い頃は戦争があったので、祖父は兵隊に出て、戻ってきてお見合いして結婚して、また兵隊に出てしまった後に母が産まれた。祖母は一人で子供を生んで育て(祖父は6年半帰ってこれなかった)かつ祖父の父母の面倒も見て、更に祖父が経営していた工場を止めるわけにはいかなかったので工場の監督をし、住み込みで働いている従業員達の三度の食事も作らなければならなかったという。大晦日やお正月も従業員達は実家に帰らなかったので彼女には休みはなかった。

戦時中に東京に住んでいて空襲もすごかったはず。
だんなさんがいない中、一人で子供を産んで育てるだけでも大変なはず。
だんなさんの会社の運営を代わりにやるだけでも相当大変なはず。

今後どんな「大変」があっても、こんな話を聞いちゃったら大変って言えないなあ。絶対この人にはかなわないって思いました。